Photonics
 
 
NEWS! BPFシリーズの「製品としての高い魅力 と 高い独創性」が評価され、一般社団法人 日本光学会の 光設計賞 を受賞しました!
 
高出力レーザが直接測れます! 減衰光学系は要りません!
使って驚き。 ぜひお試しを!
 
デモ器 無料貸し出し中! 実演も致します!
▼お問い合わせはこちら▼
 
カナレBPFシリーズ(BPF-L, BPF-S)は、カナレ独自の蛍光イメージング技術(FIT式)により、レーザ光断面(2D)の強度分布をその場で忠実に測定できる装置です。(特許 第6244502号)
高出力レーザ光を、そのままダイレクトに装置入射口のイメージ測定面に入れて測定します。フィルタやビームスプリッタ(サンプラ)による減光は必要ありません。小型軽量、高精度、高い測定位置自由度、リアルタイム測定が可能で、しかもスペックルフリーというこれまでにない特長を有する カナレビームプロファイラ は、レーザビームの真の姿をあなたにお届けします。
 
  • 減衰光学系不要
    カナレ独自の蛍光イメージング技術により、高出力レーザが直接測れます。
  • 小さい・軽い
    革新的でありながら、手のひらサイズ。運搬・設置も容易です。
  • スペックルフリー
    カナレビームプロファイラは、レーザ光を蛍光に変換して見ているためスペックルが発生しません。
    従来式のビームプロファイラでは、減光してレーザ光を見ているため、スペックルが見える場合がありました。
  • 安心の日本製
    Made in Japan
    安心してお使いいただけます。
 
実際の測定と動作原理
(動画)
 
 
BPFシリーズの動作
測定原理図
 
  • BPF-L
  • BPF-S
 
測定例
レンズ(f=4.5mm)出力面から0.25mm間隔で測定したレーザ光断面
 
 
主な測定項目
2D/3D 強度分布表示
1D 強度分布表示 X/Y方向、径方向、任意直線方向、etc.
ビーム径計算 任意閾値、D4σ、ガウス/スーパーガウス/矩形フィット、ナイフエッジ、スリット、etc.
2Dビームパラメータ計算 重心位置、アジマス角、楕円率、離心率、均一性、ビーム断面積、etc.
ビーム伝搬パラメータ計算 放射角、ビームウェスト、レイリー長、M2値、etc.
時間変化 重心位置、ビーム径、ピーク強度、パワー、etc.
 
製品ラインナップ
測定波長範囲
 
BPF-L シリーズ
ヒートシンクタイプ。レーザはヒートシンクで吸収。
 
BPF-S シリーズ
ヒートシンクなしタイプ。長時間の測定が可能です。
 
 
 
 
ソフトウェア
 
修理・点検お申込について
(製品をご購入いただいたお客様向け)
お申込手順(修理点検申込書)