Photonics
 
 
光源を保護できます!
その課題、カナレが解決します
 
  • ゴミによる焼損からLD光源を守ります
    抜き差しが多い用途など、コネクタ内部で発生したゴミが光ファイバ端面に付着した場合、高出力レーザにより端面が焼損することがあります。この焼損によりレーザ光が光源側に戻ってしまった場合、光源側が壊れてしまう場合があります。カナレレンズ付き光中継コネクタは、これを解決します。
     
    レンズには最適なARコートをしています。
    (ただし、AR耐久性には限度があります)
 
  • 高い結合効率
    > 95% *
    * コア径 200µmのファイバから出したレーザ光を、コア径 600µmのファイバに入射した場合。
     
    結合イメージ
 
  • 精密コネクタ
    安心の日本製。安心してお使いいただけます。
 
  • 製品ラインナップ
    FSMAJ-JL-14701470±100nm
    FSMAJ-JL-800 * 800nm 
    (発売予定品)