EDUCATIONカナレ電気の教育・研修

エキスパート集団になるためにTo Becom An Expert Group

EDUCATION カナレの教育・研修

会社にとっての一番の財産は「人」。そのように考える当社では育成システムに力を入れています。カナレ電気の教育・研修に関してご紹介いたします。

Education

TO EXPERT GROUPエキスパート集団へ

「人」を作るために

プロ用の映像・音響機器を使用するうえで、必要不可欠なケーブルやコネクタ。これらの製品は単純なようで奥が深い専門知識を必要とします。新たな製品を技術職として開発するのはもちろん、営業として製品を提案するのも、ベースにあるの知識は製品に対する知識や放送業界や音響機器の業界の仕組みです。映像・音響機器を使用するためのケーブル・コネクタを扱うエキスパートになるのには、これら製品の仕組み、業界の仕組みを理解したうえで行動しなければなりません。

クライアントの要求する製品を対応できる人材になるのにはには教育・研修が不可欠。会社にとっての一番の財産は「人」との考えを現実化するために教育・研究を実施しています。

  • 放送業界に強い
  • ケーブルの仕組み
  • 新人に研修を理解していただくために
  • BNCプラグに差し込む
  • しっかりと圧着する
  • 圧着ペンチ

NEW GRADUATE新卒の方へ

新人研修

会社にとっての一番の財産は「人」。そのように考える当社では、人材育成に注力しています。入社後は、1~2カ月間の新人研修を用意。座学だけでなく、製造工場で実際に製品がつくられる様子や、クライアント先で当社製品が活躍する姿を見る機会も設けています。配属後は、OJTで経験豊富な先輩が丁寧に指導、入社後の1年間は教育期間としてじっくり育てていくので、まったく心配はいりません。入社2年目から営業職は担当をもち、技術職は自分主導で開発に携わり、それぞれの道で活躍していってください。

体験して理解する

カナレ電気の研修は体験型が多い為、感覚的な理解で少しづつ知識や技術が身についていきます。研修時に理解して頂きたいのは仕組みや知識をつけること。将来のエキスパート集団としてのベースを作ることです。すぐに独り立ちする必要はありません。体験型研修で少しづつ力をつけてください。

【研修の目的】

  • 会社に対する理解を作る
  • 社会のマナーを理解する
  • 製品に対する知識ベースを作る
  • 社員とのコミュニケーションを深める
  • 実務的な流れを理解してもらう

CAREER中途の方へ

ベストなパフォーマンスを発揮していくために

中途の方には、しばらくの間は先輩社員と行動を共にし、社内の仕事に慣れてながら、商材知識や会社のシステム、業界の仕組みを理解して頂きます。その後、営業ならば担当を持ち技術ならば自主性を中心とした開発に関わっていただきます。中途の方には自身のパフォーマンスを十分に発揮して頂くため、組織・商材を十分に理解した後は、自主性を尊重し行動して頂いています。自身の考える提案やアイデア等、積み上げてきた経験・技術・知識を十分に発揮してください。

中途の方の行動フロー
  • 提案とアイデア
  • 中途採用
  • パフォーマンス